思いついたこと、気になったこと、ポチポチ書いていきましょうか・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BALI TOUR 回顧録 Cafe編3
UmaUma ではない!?のですが・・・・

見た目優先Cafeです。カキアンから5分くらいのハノマン通りにあります。
Barandi

DSC_8827.jpg

ここも、WiFiが目的で行きました。
他のお客さんのほとんどが、PCを使っていましたね。

DSC_8832.jpg

基本的に、旅先では、その国の料理を食べるのですが、ここは「欧米化!?」

ポテトは、さくっと揚がっていておいしかったです。
バーガーとクラブ・サンドウィッチは、見た目はおいしそうでしたが・・・・・(^^;)

値段を追加します!
バーガー Rp. 39,000、サンドウィッチ Rp.37,000、ビンタンビール2本
で、なんと! Rp. 124,000
1600円!?た、高すぎる!! (#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!
スポンサーサイト

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 Cafe編2
おまたせしました!?
Cafe編、第2弾。
モンキーフォレストへの通りは、お店がいっぱい。

"Three monkeys"
シンプルで、おしゃれなお店発見!

DSC_9243.jpg

フレッシュ・パイナップル・ジュースとジェラート。
ヘーゼルナッツとカプチーノのダブルで。o(★≧Å≦★)oうまい

DSC_9247.jpg

お店の雰囲気も、シンプル!
ミキサーで1つ1つ作るフレッシュジュースとジンジャエール、このジェラートでRp.50.000
約600円、高い方ですね。(昨日のCafe Wayang の倍近い!)

DSC_9241.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 Cafe編
カキアン・バンガローからラヤ・ウブド通りまで北へ進み、途中あちこち写真を撮りながら散歩。

ウブド王宮から、モンキーフォレストを経て、たらたらと南へ戻る。
これで1時間ぐらい。ふぅ・・・

途中、のどが渇いたので、Ubudで有名な「Cafe Wayang」でお茶にする。

DSC_8476.jpg

お店の奥に、緑濃い庭がある。
風が通って気持ちがいい・・・

飲み物をオーダーすると、Krupuk Tempe が出てきた。
これは、テンペ(大豆食品)を揚げたもの・・さくさく、ふんわり。

こんなんつまんでたら、ビール飲みたくなっちゃう。

DSC_8472.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

号外です!
今回、バリ旅行中のダイビングは、3日間しか潜れなかったのです。
でも、とっても楽しかった思い出をアルバムにしました。

album.jpg

http://clips.m78.com/album/index.html

Flash playerのプラグインが必要です。もし、ない方は、こちらから。get_flash_player.gif


パルサーさん!ありがとう!!

PA100492.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 UmaUma 朝市編
ウブド王宮の向かいには、大きなマーケットがあります。
食品から、日用品、おみやげ物など、い~~っぱい!

cabe(チャベ)
おなじみ唐辛子です。これがなきゃダメ!

DSC_7961.jpg


gula(砂糖)
これは、精製していない砂糖だと思います。
ちょうど、おわんに1杯っていう大きさ。

DSC_7960.jpg


bawang merah(バワン メラー)
後ろの赤紫色の小さなたまねぎがそうです。
これを揚げたのが、前に登場のバワンゴレンですね。

手前の花は、お供え用かな?

DSC_7959.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 UmaUma編
Warung Enak
バリ島極楽チャンプル「バリごはん」なる本を買い込んだので、ご推薦のウブドの「ワルン・エナッ」へ行ってみる。

これは、Batagor(バタゴル)
魚のすり身などをワンタンの皮に乗せてあげたもの。
まあ、盛り付けは、今風。

DSC_4015.jpg

本格的インドネシア料理ならここ!、「味、盛り付け共ともにセンスがよく・・・」と本ではお褒めの言葉が続く。


サテ・アヤム
バリでおなじみ、焼き鳥バリ風

DSC_4016.jpg


そして、ASIAN なんとか
メモるの忘れた・・・・ジャワの料理だそうな・・・野菜のビネグレット和えを卵麺の巣籠りに入れたたもの。

DSC_4017.jpg


ご覧いただいたように、コジャレた盛り付けですが、お味は・・・・( ̄‥ ̄;) あまり・・
WiFi(ワイヤレス接続)があるというので、それが魅力で行ったのでしたが(^^;)

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 4日目海編2
ギンガメアジのトルネードです・・・・
えっ!?泡の方が目立ってる?

PA100508.jpg


今回、体調もいまいちだったので、3日で5本しか潜れませんでした。
これは、最終日、思い出に残るトルネードでした。v(。´ー`。)v

さあ、2人の写真かき集め、アルバムでも作りましょうか。

テーマ:■たかがコンデジ■ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 4日目海編
ちょっと海へ戻ります。

PA100511.jpg

Blackbelly pygmy goby(ソメワケイソハゼ)だと思います・・・

こうして、ちょこんと乗っているのが、かわいい☆(・ω・人)

テーマ:■たかがコンデジ■ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 4日目
バリでも、昼間からぶらぶらしている大人や若者がいます。
ホテルの隣のプール・バーみたなところで、若いお兄ちゃんたちが遊んでしました。

DSC_7925.jpg

社会的な問題など、詳しいことはよくわかりません。
ただ、思うような職業に就くのは、とっても難しいと聞きました。
複雑です・・・・

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 3日目
MIMPI TULAMBEN にいるネコです。

DSC_7854b.jpg

このコはネジ方ばかり見ます。
「ほら!こっちよ!」呼んでみてもだめなのね・・・・

DSC_7849.jpg


コテージの間は小道が通っています。
ブーゲンビリアが咲いていましたが、赤、オレンジ、白、薄むらさき、そして、このシボリみたいなのも。

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 2日目 海編2
初日は、お昼をはさんでもう1本。
沈船リバティ号の横に砂地があります。

PA080081.jpg

よくいるセボシウミタケハゼですが、見るとつい撮ってしまいます。

テーマ:■たかがコンデジ■ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 2日目 海編
さて、始まります!ダイビング編。
初日は、サヌールのTAMUKAMIを朝早くに発って、2時間ほど北へ車で移動です。
TULAMBEN(トランバン)というダイビングポイントにある、MIMPI RESORTへ。

今回もバリのDive & Dive'sにガイドをお願いしました。
ガイドはパルサーさん!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
荷物を広げてまずは1本。

しょっぱなから、出ました! ニシキフウライウオ!!!!

PA080190.jpg

こんなに可愛いのよ!という事で。

テーマ:■たかがコンデジ■ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 2日目
バリの朝。
TAMUKAMIでは早くから庭の水撒きをしていた。

DSC_7848.jpg


おっ、いつも撮ってた8mmぐらいのハチだ!
ふわっと、飛び立ったのに追いつけなかった・・・(→.←)

飛んでいるのに、羽根が切れ・・・せっかくきれいな花なのになぁ。

次の日から始まる海ネタ「尾っぽ切れ、なんやこれ、残念!」の、これがサインだったのでした。


UmaUma 編

朝は、ブブル(おかゆ)
おかゆといっても、いろいろなタイプがあるみたい。
普通の白粥、+アヤム(鶏)・・・

DSC_3709.jpg

TAMUKAMIのブブルは、ベースは白粥だが、その上にアヤム、ゆで卵、香菜。
スープがかかっていて、これは「ソトアヤム」(鶏のスープ)みたい。

茶色いのは、「BAWANG GORENG」バワンゴレンといって、小たまねぎをカリカリにあげたもの。
これは、なんにでもよく合う! サラダのトッピング、ピラフにも。
カレーやさんでもこういうの見た事あるよね?

DSC_3705.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 1日目その夜
バリに着いたのは夜9時過ぎ。
ガルーダなら、まだ明るいうちに着くのだが・・・

今日は空港から10分ぐらいのSanur(サヌール)に泊まり、あす、トランバンへ。

DSC_7816.gif


ダイビングの前か後に、いつも泊まるサヌールの”TAMUKAMI”ホテル。

オランダ人?のご夫婦がオーナーだが、今回、奥さんの姿が見えない。
気のせいか寂しげな老夫の後姿。。。

DSC_7810.gif

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI TOUR 回顧録 1日目
さて、忘れないうちに・・・と。

まず、成田をたってGUAMへ。
ここで乗換え。
コンチネンタルは、これがめんどくさい・・でもマイレージの特典旅行。
つまり、無料チケットなので文句も言えまい。

DSC_7802.jpg

ここで、給油(アルコール)。ネジは+ニコチン補給する。


そうそう、隣に座った日本人カップル。
「なにがいい?」「なんでもいいよ」

好きにしろ!ってんだ・・・・と思っていると、女性がタコライスみたいなのを買ってきた。

にこやかに彼女を見ていた男。
これを見て、凍りついた・・・30秒。
ちらと彼女を見る・・・5秒。また、タコ。20秒。

首を少しかしげ、引きつった笑い。

もし、このまま結婚まで行ったら、しんどいかも。
食の好みの違いは大きいぞ!

DSC_7803.jpg

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

女心と秋の空・・・
今日は、朝の空もきれいだった。

DSC_9332.jpg

夕方ふと、外を見ると空全体がピンクに染まって・・・・・
見とれているうちに夕焼け色。

DSC_9353.jpg

テーマ:D40 - ジャンル:写真

ああ、あの日に戻りたい
待ってましたとばかりに、怒涛のお仕事が・・・・

DSC_9255.jpg


ゆったりした気持ちって、持続できないものなのね・・・( ̄_ ̄|||)どよ~ん

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

こういうワンコが・・すき!
ネジ&エビ珍道中、帰ってまいりました!

DSC_9233.jpg


バリのネコも犬も、痩せているけど、愛嬌があって・・・
雑種の犬ってかわいいワン!

仕事のメールが待ち受けておりました(^^;)
明日から、合間を縫ってぽちぽちupしていき対と思ってはおります・・・

テーマ:D40 - ジャンル:写真

あひる渋滞
毎日お昼になると、ここの道は渋滞です。

DSC_9312.jpg


有名なアヒル料理の店「bebek bengil」へ団体客もバスでやってくるので、大変です。
というわけで、私たちは素通り、ワイヤレスネットワークのある、カフェ・キタで昼食です。

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

Ubudはおしゃれ!
日本で言えば、六本木か表参道かな?
ウブド王宮からモンキーフォレストの通りはおしゃれで高めのお店が多いですぅ・・・

DSC_8438.jpg


このウサギ、どこぞのパレットガーデンを思い出します。
連れて帰ろうかしらん。

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

モンキーフォレスト
Ubud2日目は、早起きしてウブドの市場へ。

DSC_8153.jpg


帰りは、ウブド王宮からゆっくりと南へ下がり、モンキーフォレストを通って・・・

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

BALI最初の
3日間はネットワークがつながらない、ダイビング中心の環境でしたので、これが最初のバリ便りになりまぁす!

DSC_7885.jpg


ウブド最初のお夕飯は、Cafe KITAへ。
お店の手前で、きれいな夕暮れでした。
いけるぞぉ~~!
終わった~~!
仕事も、準備も、終わったぞぉ~~!

DSC_3282.jpg


明日だ、あしただ・・・ラン♪ヽ(エ` *)ノヽ(*′エ`*)ノヽ(*′エ)ノ ラン♪

テーマ:D40 - ジャンル:写真

萌え~~
いつも反り返っている、モエビくんです。

P5010978.jpg


もっときれいなんですよ!本当は。

あぁ=!もう、あさってじゃん!(*ゝ艸・*)

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

Stereo-Type
不思議に、一緒に動くんです。

PB236186.jpg


PB236173.jpg


これは、成魚。
子どもの時は、黒くて、青春のころは黄色です。(。´ー`。)

人間も、そのぐらい分かりやすかったら、おもしろいかも・・・・ね。

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

今日は地味めに
なんだか、分からないで撮ってるんですね・・・・

P3228326b.jpg


ウミシダの仲間でしょうか?

仕事が詰まってしまい、今までがんばっても、まだもう少しかかりそうです。(→.←)

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

ちょっと、キモイ?
バックが赤くてきれいですが、
見ようによっては気持ち悪い!という人もいるかもしれませんね?

P4300773.jpg


ベンテンコモンエビでしょうか?おなかに卵が見えています。


テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

あと、6日!
ふ・ふ・ふん~ん♪
目の前のにんじん小さくなってきたぞ!

何があっても、行ってやるぅ!?

P5010923.jpg


おなじみクマノミくんです。幼稚園の年長さんぐらいかな?

テーマ:癒しの島、バリ - ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。